車のルーフ(天井・屋根)塗装料金

HOME事例トップ>ルーフ(屋根)

状況別事例・屋根部分

屋根部分
車の一番上の屋根部分、ルーフの事例です。
傷やへこみはつきにくい場所ですが、上の面なので日焼けによるダメージを受けやすい場所です。
赤系の色の場合は日光により色が抜けて白っぽくなることが多くあります。

また、まれに落雪による大きなへこみでルーフ交換になるケースもあります。

スポンサーリンク

お勧めの車修理店の探し方!

「修理に出したいけど、どこに車をもって行けば良いかわからない・・。」
いざ修理と言ってもお店や修理工場が分からないという方も多いと思います。
そこでお勧めの修理工場の探し方をご紹介します。

スバル・レガシー(legacy) 小さなヘコミ

スバル・レガシー
ルーフの事例は、小さなへこみとサビの修理です。
程度的には軽いものになっています。
車種が分かるようにまず後方からの写真です。

ルーフ
黄色で囲った部分が修理箇所です。

ルーフモール付近
左側の囲った部分が小さなへこみ。左側がサビです。
分かりにくいと思いますので、拡大します。

拡大
ほんの少しですがブツブツしているのが分かると思います。

こういった部品がつく場所はサビが出やすい場所になります。

リアゲートなどに多いですが、ガーニッシュ(ナンバー上の手をかける部分)からサビが出てくることが多いです。

サビに関しては修理しても再発する可能性が高く、ドアなど部品をボルトで固定している場合は思い切って交換してしまうのも一つの手です。

ただ、今回のようなルーフや、リアフェンダー・サイドシルなどは、交換となるとボディーをカットすることになり、費用も高くなります。

ですので今回のように小さいうちに修理するのが得策です。

ヘコミ修理前

こちらは小さなへこみです。

もし裏側から作業できるスペースがある場合は、この程度ならデントリペアでも良いかもしれません。

デントはなかなか良い技術で、業者によっては価格も安くお勧めです。

デントリペアの解説ページはこちら。

 

今回の事例はスバルの看板車種レガシーです。
レガシーもそうですが、スバル車は車好きの方には人気がある車です。
最近はアイサイト等に代表される安全技術にも力をいれていますし、ハイブリット登場しました。

今回は修理は小さなものになりますが、作業がしにくい場所ですので金額もそれなりに掛かります。

 

作業中

ルーフ修理中

ルーフのモールを外し板金後パテをつけた状態。

作業するのに邪魔になる部品は極力取り外しします。

場合によってはマスキングして作業も出来ますが、仕上がりが汚くなる場合がありますので、あまりお勧めしません。

作業中2 サフェーサー後
パテでの細かい成形後サフェーサー(塗装前の下地)を塗った後です。
損傷が小さかったので中間写真は少ないですが、この後塗装して完成です

完成

スバル・レガシー完成

修理完了です。

モール付近

ブツブツもとれて綺麗さっぱり。

ルーフ修理後

へこみもバッチリなくなりました。

参考価格

それではスバル・レガシー、ルーフの小さなへこみとサビ修理の参考金額です。

  • ルーフの板金に7,440円
  • ルーフの塗装に40,300円

他、塗料代・消費税などを含めまして合計金額は56,615円。

スポンサーリンク

お勧めの車修理店の探し方!

修理工場の探しかた
「修理に出したいけど、どこに車をもって行けば良いかわからない・・。」
いざ修理と言ってもお店や修理工場が分からないという方も多いと思います。
そこでお勧めの修理工場の探し方をご紹介します。


HOME事例トップ>ルーフ

人気ページ

※当サイトに記載されている価格につきましては、可能な限り実際の修理金額に近くなるよう考慮していますが、グレード・装備・設備・お店の設定・価格の改定等がありますので、記載価格・日数はあくまで参考としてご活用頂きます様お願いします。





このページのTOPへ